浄土真宗 東京ビハーラ

蓮の花
東京ビハーラのおもい

浄土真宗では、みな仏になる身であり、いのちが終わっても限りない光と智慧の世界=浄土=でまた会える(倶会一処)と説きます。

わたしたち東京ビハーラは、それぞれが自身の”いのちを思い、死の苦しみから解かれる”ことに向き合います。

また、往生していく同朋から、”死で終わらないいのちのつながり”をまなびます。32年余り続く「がん患者・家族語らいの会」はその中心的な活動です。

ビハーラとは、ホスピスにかわる仏教語で「くつろぎ」「お寺」などの意味です。

お知らせ

2021年4月13日
第12回「がん患者・家族語らいの会」オンライン講演会のご案内
2021年4月5日
2021年4月10日(土)第11回がん患者・家族語らいの会オンライン講演会の案内

2021年4月10日(土)第11回がん患者・家族語らいの会オンライン講演会の案内

講師紹介:安永雄彦氏(築地本願寺代表役員・宗務長)

慶應義塾大学経済学部卒業/ケンブリッジ大学大学院博士課程修了(経営学専攻) /三和銀行(現三菱UFJ銀行)に入行

その後、外資系大手エグゼクティブ・サーチ会社ラッセル・レイノルズなどを経て、2004年 島本パートナーズへパートナーとして入社(現在 取締役会長) / 2004年 社会人向け専門職大学院であるグロービス経営大学院の専任教授として人材マネジメント、経営道場などを担当/20157月 浄土真宗本願寺派の築地本願寺の宗務長に就任     ~現在に至る~

<著書> 『日本型プロフェッショナルの条件』 (ダイヤモンド社) / 『築地本願寺の経営学』 (東洋経済新報社) 202011月刊行

■築地本願寺HPhttps://tsukijihongwanji.jp/

 

講題 「築地本願寺の改革」  講師 安永雄彦氏

第11回オンライン講演会にご参加をご希望される方は、下記をご参照の上、お申込みをお願い致します。参加方法:参加を希望する方は、① 氏名 ② 携帯電話番号 ③ お持ちの(パソコン、タブレット、スマホ等④講演会参加のきっかけ)について入力の上、下記のアドレスまでご返信下さい。

※すでに一度ご参加された方は参加希望とのみお書きください。参加費 : 無料

連絡先・問い合わせ先:東京ビハーラ運営委員会 urara.ota@gmail.com 担当太田

参加締切日:2021年4月8日()

 

時 間 内   容
13:301400

30分)

Zoomミーティングの参加手続き

(前日にIDとパスワードを送付)

20分前に参加手続きをお済ませください。

14:001415

15分)

講演会開催のことば

合掌礼拝 ~歌「やさしさにであったら」~

講師プロフィール紹介~講演会の説明

14:151530

75分)

第一部 講題「築地本願寺の改革」

講師安永雄彦氏 Zoomライブ講演

質疑応答(司会付き)

15:301535

5分)

休憩※講演会のみご参加の方は休憩中にご自由に退出されてください。
15:351625

50分)

第二部 自己紹介、話し合い ※ご自分の苦しみ・悩みをお聞かせください(任意)。
16:251630

5分)

次回515日(土)講演会 講師 うるま(うるまでるび)氏(アーティスト・がん体験者)講題 「がんは自分で治す、むしろ家族を治せ」

 

2021年3月3日
2021年3月13日(土)第10回がん患者一家族語らいの会オンライン講演会の案内

講題「生きること、終(しま)うこと~出会いに学ぶ~」講師遠田恵子氏

講師紹介:遠田恵子氏

 (フリーアナウンサー/ディレクター/大学講師/桜美林大学老年学総合研究所連携研究員)

青森テレビ、ラジオパシフィックジャパンを経て、1997年からフリーに。同年4月から15年間、nhktラジオ

あさいちばん」のキャスターをつとめる。現在は、「ラジオ深夜便」「視覚障害ナビ・ラジオ」などの制作・出演

の他、大学でコミュニケーションやスピーチの授業を担当。「私を伝える話し方」(梍出版)等の著書がある。

 

講師コメント:「桜美林大学大学院で老年学修士を取得。大学院での学びや放送の仕事を通じて、心に残る

いくつもの美しい出会いがありました。限りある命をどう生きて。最後はどう閉じていくのか。人生の先輩方

から示された道を私なりに辿りながら、健やかに日々を重ねるための方策を探っています。」

 

第10回オンライン講演会にご参加をご希望される方は、下記をご参照の上、お申込みをお願い致しま

す。参加方法:参加を希望する方は、①氏名②携帯電話番号③お持ちの(パソコン、タブレット、

スマホ等)について入力の上、下記のアドレスまでご返信下さい。

 ※すでに一度ご参加された方は参加希望とのみお書きください。参加費:無料

連絡先・問い合わせ先:東京ビハーラ運営委員会urara.ota@gtnaii.com担当太田

参加締切日:202 1年3月11日(木)

 

時間 内  容
13:30~14:00(30分) Zoomミーティングの参加手続き(前日にDとパスワードを送付)※20分前に参加手続きをお済ませください。
14:00~14:15(15分) 講演会開催のことば合掌礼拝~歌「やさしさにであつたら」~講師プロフィール紹介~講演会の説明
14:15~15:30(75分) 第一部講題「生きて終うということ~出会いに学ぶ~」

講師遠田恵子氏ライブ講演75分質疑応答(司会付き)

15:30~15:35(5分) 休憩※講演会のみご参加の方は休憩中にご自由に退出されてください。  
15:35~16:25(50分) 第二部 自己紹介、話し合い※ご自分の苦しみ・悩みをお聞かせください(任意)。
16:25~16:30(5分) 次回4月10日(土)講演会講師安永雄玄氏(築地本願寺宗務長)講題「築地本願寺の改革亅

 

電話相談

お一人で苦しみ悩んでおられましたら、お電話ください。
悲しく辛いことがおありでしたら、お電話ください。
憤りをお持ちでしたら、お電話ください。
あなたの声を聴聞させてください。
でも、1回最長50分間ね。
また、あらためてお電話ください。

総勢25名のスタッフが日替わりで聴聞させていただきます。
あなたの苦しみ、悲しみ、喜びを共有できたらと思うのです。


毎週月曜日~金曜日(祝日除く) 午後2時~午後5時
電話 03-5565-3418(FAX同)

刊行物

書籍『今を生きる僧侶の言葉』1300円+税
築地本願寺&東京ビハーラ編

会報「ビハーラ」年1回発行

「がん患者・家族語らいの会通信」毎月発行